兵庫のセフレ掲示板で会う若い女性は感度もよくて最高です♪

2018年8月9日

セフレ掲示板で見つけた若い子は妻と違って反応もいいから楽しいです

私も妻も50代目前となりましたが、今でも週1くらいでセックスをしています。私としては週3でもOKですが、妻もパートを頑張ってくれているから、お互い無理がないように週1の約束で絡み合っていました。

長年連れ添った相手とのセックスは、今でも気持ちいい…とは言い切れませんでした。というのも、妻は年齢を重ねるごとに反応が鈍くなっていきまして、愛撫のときもいい声を聞かせてくれません。顔もわりと余裕があるというか、雌の顔をしてくれないというか…つまり、物足りないのです。

ただ、妻は「普通に気持ちいいよ」と言ってくれて、私とのセックスには満足感もあるらしいです。私も口では「いつも相手をしてくれてありがとう」と伝えているものの、その心中には「ああ、もっといい反応をしてくれる人とやってみたい…」といういけない気持ちがあったのですね。

そんな気持ちを満足させるため、私はついに『兵庫セフレ掲示板』にチャレンジしました。

妻は最新機器が苦手で今もガラケーを使っていますが、私はこういうものが結構得意なので、スマホを利用していたのです。そのおかげで、こういう掲示板も利用できました。

セフレ掲示板で狙うのは、やっぱり若い子です。

今でこそ妻の反応も鈍いですが、昔は服の上からいじるだけでもすぐに甘い声を出すし、ずっと弄っていたらシミも作っていました。つまり、私は「若い子ならきっと敏感だろうし、反応もいいだろうな…」という期待を持っていたのですね。

そして、それは間違っていませんでした。

私が兵庫セフレ掲示板で見つけた女性とは

20代前半と大変若く、今考えても「よくこんなおっさんと遊んでくれたなぁ…」と思います。ただ、その子は「今はおじさん好きも多いよ!

私もだけど」と笑っており、とても可愛らしく感じましたね。

20代だけあって、会う日はとてもオシャレをしていました。

短めのスカートだったおかげでスラッとした足も見放題ですし、胸元もゆったりした服だったから、ときどきブラも見えるのがたまりません。若い子がこういう格好をしていたら、周囲の男は凝視するでしょうね。

神戸市のラブホテルに行きました。

キスをしたらすぐに甘えてくれて、まずは服の上から胸やアソコを触ってみました。すると若い頃の妻みたいに「あん…」と小さく喘ぎ、そのまま服の上から触るだけでもトロンとした顔になっていましたよ。

挿入時

挿入したときも高い声で鳴き、いくときは獣みたいに喘ぎました。私は声を我慢していたものの、つい一緒に声を出してしまいそうになるほど気持ちよかったですね。